So-net無料ブログ作成

Historic Cotton Exchange [Downtown Augusta]

かつての綿取引所は現在、銀行として使われています。
[位置情報]博物館兼ウェルカムセンター時代の解説↓
http://www.augusta.com/content/visiting/attractions/cotton_exchange.shtml

gabankDSCF7650.JPG上記サイトによると、1964年まで取引所として使われていたようです。その後1978年にNational Register of Historic Places(国家歴史登録財、文化遺産のことらしい)に指定され、1980年代に75万ドル(8千万円ぐらいでしょうか)かけて修復したとか!
国立公園のサイトによると、平日9時から4時まで一般公開しているようです。

ダウンタウンのランドマーク的存在で、クリスマスのお菓子にもなりました。
[バースデー]ジンジャーブレッドハウスになった綿取引所(過去記事)

上の写真では、左の方でサタデーマーケットが行われているところです。農作物や地元アーティストの作品が売られ、なぜかギリシャ料理の出店もありました。4月から10月までのイベントのようです。

[イベント]Augusta Market at the Commons(このサイト、いつまでか知りませんがクリスマスソングが流れます。年が明けたら「わが心のジョージア」になってました)
[るんるん]http://www.theaugustamarket.com/



トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。